「うちの従業員は、コストの意識が全然なくてね、本当に困る。」本当に多く頂くご相談です。

この場合、私は必ず経営者に聞く質問があります。それは、

「”コストを意識している”ということが、どのような状態であるかを従業員と共有できていますか?」

という質問です。

ほとんどの経営者が、”コストを意識している状態”を明確に回答することができません。

これでは、従業員には伝わりません。

つまり、「現場をよく見ろ!」「作業に集中しろ!」という抽象的な発言と同じことなのです。

「コストを意識している」という状態を具体的に説明してください。

コストを意識している状態とは??

例えば、

・製造原価を把握すること
・毎月の売上を把握すること
・製品の粗利益を把握すること
・人件費を把握すること

など。

あなたの会社では、どうすれば従業員が「コストを意識している」という状態になるのか。ゴールはどこなのか。まずはここを具体的にする必要があります。

【初回無料】「製造現場のカイゼン」無料相談はこちら

「製造現場のカイゼン」でお悩みの経営者様・経営幹部様へ。

【初回無料】で面談・工場見学をさせて頂き、簡易診断シートを作成・ご提案致します。

まずはお問い合わせください。