中小企業共通EDI パンフレット企業内の手続きはデジタル化がある程度進んだ組織でも、こと企業間(仕入先との間、顧客との間)の取引となるとまだまだ手付かずの組織が多いものと思われます。企業間のデジタル化は、国が推進を推奨する中、中小企業共通EDI標準が策定され、実証プロジェクト段階を経、普及推進の段階に入ってきました。

参考:中小企業共通EDI
https://www.edi.itc.or.jp/

毎月2,000円程度でEDIがスタートできます。

次の場面に、多くの工数が割かれていないでしょうか?

  • FAXによる注文書のやりとり
  • 注文書を見ての入力作業やチェック作業
  • 返答待ちの仕掛状態の管理
  • 入力ミスの発生とその後のトラブル対応
  • 電話による問合せ
  • 急なオーダーや変更対応

など

FAX処理や企業間のルール不備により発生する作業の手間、管理の手間、そして気苦労の多いこと!!

弊社では、中小企業共通EDIの普及推進を担うITコーディネータ協会と連携し、推進サポーター役として、普及・推進に努めております。まずは、最低限の発注~納期回答、納品受入れプロセスの範囲から踏み出すには、月2,000円程度の低価格よりクラウドサービスを利用して、EDIをスタートさせることが可能です。

発注~受入れ~支払い、受注~出荷~請求・入金における企業間取引に関わる業務の改善に目を向けてみませんか!!

随時無料相談会を準備しています。

まずは、お問合せください。

日時:随時(メールで、日程調整をさせていただきます。)

方法:基本TVミーティング(Zoom)で行います。(1時間~2時間程度)

 

毎月2000円程度からのEDI 無料相談会

発注~受入れ~支払い、受注~出荷~請求・入金における企業間取引に関わる業務の改善に目を向けてみませんか。月2,000円程度の低価格よりクラウドサービスを利用して、EDIをスタートさせることができます。

日時:随時(メールで、日程調整をさせていただきます。)
方法:基本TVミーティング(Zoom)で行います。(1時間~2時間程度)