代表メッセージ

「やってみるか?!」、「よし、やろう!!」、「もっと、なんとかならないか!!!」とのカイゼン文化づくりを支援します。

弊社ホームページをご覧いただきありがとうございます。

KWPコンサル代表の本多です。

これまで30年以上に渡り、中小製造業を中心に「カイゼン」を支援するコンサルタントとして関わってきました。この間、順調に進むことばかりではなく、山あり谷あり、多くの現場において否定的な声なき声も耳にしてきました。「忙しくてそれどころでない」、「苦労してやる意味がどこにあるのか」、「どうせ褒められないですから」、「余計なこと言うよりじっとしてた方がまし」、「とやかく言われ、やらされ感で面白くない」、「どうせすぐに尻すぼみするに決まっている」など。

カイゼン文化が根付いている組織では、ひとつのヒントに俊敏に反応するものの、一方、そうでない組織では、トップがいくら笛をふけども現場は踊らず、少し進めてみたもののすぐに頓挫してしまう傾向にあります。カイゼン推進の難しさは、長年染みついた組織やひとの習性・文化を共に変えていくことにあります。

弊社では、カイゼン内容の着眼と対応はもちろんのこと、組織に応じたカイゼン活動の設計に気を配り、組織やひとへの働きかけを重視し、カイゼン文化を醸成しつつ推進を図ります。(カイゼンポリシー→推進方針・方法 参照

「カイゼン」の成否の鍵は、ちょっとした”こだわり””配慮”、そして、”執念”!!
現場で起こる様々な事柄を味わいつつ、熱意と信念を持ったコンサルティングを推進します。

KWPコンサル株式会社
代表取締役 本多貴治

 

プロフィール紹介

1982年:名古屋工業大学経営工学科卒業後、NEC入社。
1988年(29歳):「自分はいったい何をやりたいんだろう?」と悶々としていた気持ちに終止符。
NECを退社、社団法人中部産業連盟に入職し、経営コンサルタントの道を一歩踏み出す。直後、中小企業診断士取得。以降、主に生産・物流現場及び業務の生産性向上・コストダウン支援、IOS9001QMS構築及び効果的運用に携わる。
2006年(46歳)に独立、2008年にKWPコンサル㈱を設立。
独立したことによって、より中小企業経営者の目線・心情に寄り添い、3つのキラリ組織づくり(社員がキラリ、顧客にとってキラリ、社会においてキラリ)に向け、引き続きカイゼン道を歩む。
同時に、ISO9001審査活動を行う。

1982年3月 名古屋工業大学経営工学科卒業
1982年4月~
1988年10月
日本電気株式会社(NEC)
海外現地生産企画・立上げ、海外現地生産企業支援
1988年12月~
2005年12月
(社)中部産業連盟 マネジメントコンサルティング

兼務:1995年~2003年
JQA(財団法人日本品質保証機構)にてISO9001審査活動

2006年1月~ KWPコンサルティング 代表
2008年1月~ KWPコンサル株式会社設立 代表取締役
兼務:(社)中部産業連盟委嘱コンサルタント
兼務:JAB認定マネジメントシステム認証機関登録主任審査員(ISO9001)
【資格】 ・国際経営コンサルティング協会評議会認定CMC
・全日本能率連盟認定マスター・マネジメント・コンサルタント
・JRCA登録QMS(ISO9001)主任審査員
・JACA登録QMS(ISO9001)管理技術者
・CEAR登録EMS(ISO14001)審査員補
・ITコーディネータ協会認定ITコーディネータ
・(元)経済産業省登録中小企業診断士(15年ほど経て失効)

会社概要

会社名 KWPコンサル株式会社
代表取締役 本多貴治
設 立 2008年1月 (創業 2006年1月)
住 所 〒460-0003
名古屋市中区錦1丁目4番16号 KDX名古屋日銀前ビル6F
業務内容 経営コンサルティング及び経営診断
企業、団体等の社員教育、研修
経営に関するセミナー、研究会、見学会などの企画・開催・運営
経営に関する情報の調査、研究及び提供
マネジメントツール開発・販売
経営コンサルタント、研修講師の養成並びに斡旋、マネジメント及びプロモート
マネジメント関連業務のアウトソーシング受託
TEL 052-212-0511

 

今日から実践出来る。"製造現場をカイゼンするヒント"をお届け。

従業員50人から500人の製造業で、今日から実践できる現場カイゼンのヒントをお届けするメールマガジンです。