些細ではあるけど、一事が万事!!

ホワイトボードに向かって
ペンをとり、書こうとすると、文字が薄い。
(ほとんど見えない)

他のペンに変え、書こうとすると、まただ。

4,5本ペンが並んでいるが、
ああ、これも同じだろうなあ~。
と思いつつ、ペンをとると、その通り。

些細なことだろうが、こんなところからも

その組織の、管理の一旦が伺える。
そして、一事が万事と思っても、そうは違いが無いことが多いようだ。

たまたま、1本書けるペンを見つけ、使用する。

周りは、笑いながら
「ああ、良かったですね、、、、」
で、その場が過ぎる。

とすると、
このペンは、いつ、書けるペンに変わるんでしょうか?

心配になってしまいます。

帰り際に、一言伝えておきました。

すると、次回訪問時には、
ペンの交換のみならず、しっかりと、維持するしくみが打たれていました。

「やるじゃない!!」

反応する組織であることが確認でき、
今後に、大きく期待がもてました。

今日から実践出来る。"製造現場をカイゼンするヒント"をお届け。

中小・中堅製造業で、今日から実践できる現場カイゼンのヒントをお届けするメールマガジンです。